読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火曜の夜にバスを待つ 〜ディズニーワールドで働く〜

三味線の師匠が米国三越CRプログラム生としてアメリカのWDWで働いていたブログです

身体は大切な資本だと気づくのはたいてい病気になった時だ

f:id:hanaekiryuin:20170219185027j:plain

こんにちは、hanaeです!

 

アメリカのディズニーが勤務地のCRプログラム。テンション上がりますね!

ただ、一年間の長期海外生活と慣れない食生活と共同生活…しかも休みの日には遊びたい!!!

無理がたたって、体調を崩すのがCR生が通る荊の道のようです。身体は資本。体調管理には気をつけていただきたいのがこのCRプログラムです。

 

オーランドの気候と職場の環境がもう…

まず、オーランドの気候に関して。オーランドは基本的に常夏です。真夏日とかは気温も高いし、湿度も高いです。基本的に雨は少ないですが、スコールはあります。

 

すなはち、晴れた日に外で遊ぶと熱中症の恐れがあり、照り焼きになるような熱射にさらされたかと思うと室内に入るとたん極寒です。この気温の変化。まるで乱気流です。

 

 

職場環境も快適とは言い難いのかも

まずは職場環境

まず、レストラン「鉄板江戸」は暑いです。

なんてったって、鉄板で調理してますから、暑いです。しかも鉄板で調理してますから、煙ってます。常時煙っています。

 

「東京ダイニング」これは実は空調を「鉄板江戸」に合わせているので、今度は寒いです。

 

ストアは空調一定ですが、基本的に暑い外を歩いているゲストに合わせて寒めです。

クイックサービスも屋外なので、冷房は寒めに設定されています。

 

水分補給がしにくい

引き続き、職場環境の特筆事項を書きます。ダイニングの職種はいつでも水分補給ができる環境にありません。お手洗いに行くついでに水分補給はできますが、2~3時間毎に水分補給ができれば”良い方”だと思って下さい。

 

ざっくりまとめると、寒暖の差が激しくて、場所によっては煙っていて、水分補給がマメに取れない環境だよ。ということですね。

 

…という職場環境をご理解いただいた上で、体調をできるだけ万全に整えておいたほうがいい理由を挙げてきます。

 

慣れない環境だと症状が悪化した時に治りにくい

まず「慣れない環境だと症状が悪化した時に治りにくい」です。

 

これはもう読んで字の如くですけれど、異国の慣れない環境で体調を崩すと、症状が悪化した時に完治まで時間がかかります。しかもこの職場環境です。中途半端に回復した状態で出勤すると、職場に迷惑もかける上に、体調を再度崩す場合もあります。

  

現地の薬が合わない場合もある

そして「現地の薬が体調に合わない場合がある。」ですが、寮のVISTAWAYの近くにWalgreenというドラッグストアがあります。ここで必要な薬は買えますが、身体に合わない場合もあります。

薬を飲まなければいけない場合、日本から飲みなれた薬を持っていくのがベストです。

  

セントラケア(病院)は待たされる可能性が高い

「セントラケアの診察が結構適当で、しかもかなり待たされる」

…これは私は実際に体験したことがないのですが、診察してもらった経験のある方の話では、その通りです。しかも英語でのやりとりですので、英語に不安がある方は、細かいニュアンスが伝わりにくかったりします。当然ですが、待たされるとストレスも溜まります。

 

…でもね、保険料高かったですよね?結構な大金を払いましたよね??だからこう思う人もいるかもしれないんです。

「高いお金払って保険かけてるんだから使わないと損!」

 

…こういう考え方があるのもわかります。ですが、セントラケアで待たされる時間がもったいないうえに、過度のストレスがかかることを考えると、お世話にならずに健康に過ごす方がはるかにお得だと私は思います。

払ったお金は実態のない「安心」を買ったと思えばいい。

 

自分の体調が良くないと、他人に優しくできない

最後にこれ。「体調不良だとイラついて他人に優しくできない」

 

体調が崩れるのはしょうがないです。色々ありますから。

体調が悪い時、回復の途中はあまり人に会わないのが一番いいと思います。よく食べて薬飲んで寝ます。とにかく一人で静かに休んで、万全の体調に戻るまで引きこもりましょう。

不調を抱えたままでは万全のサービスなんて出来ません。最悪の場合、体調が悪化した場合、やむなく一時帰国という結果になることもあります。

 

楽しいことも多いオーランド、夜仕事終わりに仲間と一杯呑んで…というのも大いに楽しめばいいと思います。それもまあ、自分の体調をよくみて、無理をしない程度に楽しまれると良いかなと思います。

 

まとめ:健康は…尊いっ…!

ですので、体調がおかしい時は控える、気乗りしない飲み会には行かない…。基本的にはよく食べて、よく寝て、自分のケアを常に意識した方がいいと思います。健康は本当に何よりも尊いですよ…。

  

あと、「いや、自分は健康ですし!」と自分の健康状態を過信しないほうがいいですよ。私も経験済みですけど、過信すると自分の些細な変化に気づかず、体調を崩しやすいです。

「自分は体調を崩しやすい(ような気がする)ので、大事を取ろう!」と、渡米直後ぐらいは思っとくほうが自分の変化に気付きやすく、事前対策が取りやすかったりします。

 

こういう病気にもかかりやすいので、対策はお早めに…

 

hanaekiryuin.hatenadiary.com

 

 

www.hanae-cr.com