読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火曜の夜にバスを待つ 〜ディズニーワールドで働く〜

三味線の師匠が米国三越CRプログラム生としてアメリカのWDWで働いていたブログです

WalmartとPublixで買える美味しいスープ

f:id:hanaekiryuin:20161022103907j:plain

アメリカ・フロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールドで一年間勤務するCRプログラム。

 

このブログでは、渡米前のことや現地での生活のことなど…雑多に紹介しています。

 

今回は実際に私がCRプログラム中に

「これは美味しい〜!ヘビロテしちゃうな〜!」

と思ったWalmartやPublixで買えるスープを紹介します。缶切りの要不要も一緒に記載します!

 

なぜスープなのか?便利だからです。

まず最初に、スープの凄さですよ。スープはとても便利なんですよ…!

  • 常温保存できる
  • すぐに食べられる
  • パンを付ければ立派な食事になる
  • お腹いっぱいになる

本当に良いことづくめなんです。

 

ただ、残念なのは日本のような粉末タイプがあんまりないこと!缶やパックに入って売られているものがほとんどです。

難点を挙げるとすると、缶は重いので、買って持って帰る時が大変なことと、一回開封したら早く食べ切らなくちゃいけないことでしょうか。

 

おすすめスープが幾つかあるので、ご紹介します。

 

シチューのようなクリーミーさが美味しい「コーンチャウダー」

f:id:hanaekiryuin:20161022084128j:plain

アメリカで有名なWolfgang Puckのスープです。(ディズニースプリングスにもお店がありますね!)

これはコーンスープの親戚のような感じで、さらっとした牛乳ベースのスープにジャガイモやニンジン、玉ねぎ、そして丸ごとコーン粒がゴロゴロと入っています。

 

優しいオカンの味!って感じです。

 

ちなみに悲しきかな、Wolfgang Puckのシリーズは缶切りが必須です。この缶のために使いにくい缶開けを必死で使ってたっけ…。

WalmartでもPublixでも買えます。一つ$2〜3ぐらいだったかな。

 

 

定番といえば定番「オニオンスープ」

f:id:hanaekiryuin:20161022084135j:plain

定番ですね。日本でもおなじみ。キャンベルのスープです。

これは結構味が濃いので、パンと一緒に食べるのがオススメです。

 

もし余力あらば、耐熱カップに薄く切ったパンととけるチーズを載せて、オーブンでこんがり焼くと…フランス館のオニオンスープが簡単に再現できます!

 

キャンベルは全商品缶切り不要!値段も安く一つ$1ぐらいです。

WalmartでもPublixでも購入可能。

 

 

 

トマト好きには嬉しい「トマトビスク」

f:id:hanaekiryuin:20161022084138p:plain

f:id:hanaekiryuin:20161022084144j:plain

こっちで言う所のトマトスープです。

こちではよくスープではなく「ビスク」って言うんですけど、とろみがあって満腹感があります。

ウォルフガングのはバジルがよく香っていて、キャンベルのはバジル感はほとんどないです。お好みで牛乳をちょっと加えても美味しいです。

 

WalmartでもPublixでも買えます。ウォルフガングは一つ$2〜3ぐらいで缶切り必要。キャンベルは$1ぐらいで缶切り不要です。

 

 

これは斬新!便利!「ココナッツスープカレー」

f:id:hanaekiryuin:20161022084147j:plain

 

次に缶に入っていないキャンベルのスープをご紹介。

これはレトルトパウチされていて、袋の端をちょっと開けてレンジでチンするだけの簡単スープです。

 

味はココナッツスープカレーなのですが、ちゃんと具材もチキンやニンジン、また変わり種なクワイが入っています。

これは初めて食べた時

「…美味しいっ…!」

と感動しました。

 

レンジから取り出す時、火傷しないように持ち手を作ってくれているのも優しさを感じます。ゴミが簡単に捨てられるのも嬉しいです。

これはPublixにはなくてWalmartに置いています。一つ$2.5ぐらいです。

 

 

値段も高級だが味も最高級「ロブスタービスク」

f:id:hanaekiryuin:20161022084123j:plain

f:id:hanaekiryuin:20161022084141j:plain

フランス館でも食べることができるロブスタービスクは、ロブスターのエキスがギュッと詰まった高級スープです。

 

何と言っても…ロブスターの風味が美味しく、また味がしっかり付いているのでバケットなどの固いパンと一緒に食べるのが最高に美味しいです。

 

これもお気軽にスーパーで買うことができます。

写真上はSOUP MANのロブスタービスクで、缶ではなく紙パックに入っています。一つ$6ぐらいでした。紙パックなので後処理も簡単です。

下はBAR HARBORのロブスタービスクで、$7ぐらい。BAR HARBORのスープは菅スープ売り場の中でも群を抜いて最高級品揃いです。他にもクラムチャウダーなんかもあってそれもとても美味しいです。缶切り必須です。

どちらもWalmartにもあると思いますが、いつもPublixで買っていました。

 

 

あっさり風味が体に優しい「ベジタブルスープ」

f:id:hanaekiryuin:20161022084132j:plain

最後の紹介もWolfgang Puckになりますが、体に優しい薄味のベジタブルスープ。

食べたきっかけは、先輩から譲って頂いた食料品の中に入っていたことからでした。

 

これはコンソメベースにトマト、セロリ、コーン、ジャガイモなどが入ったクリアなスープです。

もちろんスープ単体としても美味しく頂けるのですが、しっかりご飯として食べたい時にはご飯と一緒に少しにて、上からチーズを振ってリゾットとして食べても美味しかったです。

 

WalmartでもPublixでも買えます。値段は$2ぐらい。Wolfgangなので缶切り必要です。

 

 

まとめ:スープは便利で味もいろいろあって飽きない!

ゴミを捨てたりする大変さもありますが、やっぱり缶スープは便利でした。体調が悪い時とか、あんまり固形物を食べたくない時…そんな時に重宝します。

もっといろいろな味を試せばよかったかな〜、とも思うぐらいたくさん種類があって、スープ棚を見るのはスーパー行く時の楽しみでした!

 

皆さんも是非マイベストスープを見つけてください。

※写真はPhotoACからお借りしました。

 

自炊に関してはこちらにもまとめました

www.hanae-cr.com

↑WalmartやPublixで買える日本食。まとめてみました。

 

www.hanae-cr.com

↑日本食材を買うならここがおすすめですね。

 

www.hanae-cr.com

↑上にもリンク貼りましたけど、自炊の話。

 

www.hanae-cr.com

↑持って行ってよかったー!