読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火曜の夜にバスを待つ 〜ディズニーワールドで働く〜

三味線の師匠が米国三越CRプログラム生としてアメリカのWDWで働いていたブログです

洗濯機、あるの?ないの?いくらなの?

f:id:hanaekiryuin:20161028102405j:plain

アメリカ・フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールドで働くことのできるCRプログラム。

 

みなさん選択しますよね?あ、違うや。洗濯しますよね?人によって毎日だったり2日に一回だったり頻度は色々ですが、生活すれば洗濯は必要になってきます。

CRプログラムって非日常っぽいと思われますが、働いているところが非日常なだけで、私たちはけっこう日常の延長だったりするんです。

今回は日常の極み、気になる洗濯物の話です。

 

寮の洗濯機は2種類ある

気になるところ、寮の洗濯機ってどういう形で設置されているんでしょうか?これは実は2種類あります。

  • 最初から部屋に洗濯機&乾燥機が備え付け
  • 部屋にはなくて、屋外に有料の洗濯機&乾燥機がある

 

これは記憶の中なので、間違いがあれば訂正頂きたいのですが(特にChathamはあまりお邪魔したことがないので本当に記憶が霞んでいる。)

  1. Vistawey→部屋になし、棟ごとに洗濯機&乾燥機がある
  2. Commons→洗濯機&乾燥機部屋付き
  3. Chatham→部屋になし、ランドリー棟があってそこで洗濯機10機、20機ぐらいある
  4. Patterson→部屋になし、ランドリー棟があってそこで洗濯機10機、20機ぐらいある

 

なので、Commonsのみ部屋に備え付けなんですね。その分寮費も少し割高です。

屋外にある場合は必ずお金がかかります。

 

有料の洗濯機&乾燥機はいくら?どうやって払う?

有料の洗濯機は一回$1.25です。これは洗濯物の量に関わらず一律です。

乾燥機は¢90と$1.25が選べました。乾燥時間はよく覚えていませんが、少量の乾燥なら¢90で十分だったと思います。バスタオルや乾きにくいものが多いときは、$1.25を使っていました。

 

お金は現金で支払う場合は硬貨のみ。全て¢25コインで支払います。

クレジットカードやデビッドカード、ペイロールカードの支払いも可能で、これは外付けの機器で払います。

  1. 洗濯物を入れる
  2. 支払い機にカードを通す
  3. 洗濯か乾燥を選ぶ(乾燥の場合、乾燥時間を選ぶ)
  4. 洗濯機or乾燥機の番号を選ぶ
  5. 支払い認証されると洗濯モードor乾燥モードが選べるようになる
  6. スタートスイッチを押す

以上です。

カード支払いだと、支払った後スタートボタン押さずにランドリーを出たりすることがあるので、必ずスタートしたことを確認して下さい!

 

これはあれば便利!なアイテム

洗濯のときにもちろん洗濯カゴがあったほうがいいです。

ですが、大きなカゴは部屋で場所をとります。それが嫌だ、という方は大きめのエコバッグでもいいと思います。

 

あとはタイマー。電子タイマーみたいなものでもなんでもいいのですが、洗濯時間が始まると同時にスタートして部屋に置いておくと、洗濯終了を知らせてくれます。

「スマホでいいじゃん。」

という方はそれでもいいと思います。

私は単純にタイマー機能だけ付いているタイマーをけっこう重宝しました。スマホだと、忘れちゃったり気づかなかったり余計なことに時間を使いがちだったので、タイマーにしか使えないタイマーが自分には合ってました。

 

 

まとめ:洗濯はけっこうこまめにできる

洗濯はけっこうこまめにできます。なので、服もあんまり持たなくていいかなと思います。

 

部屋に洗濯機が付いていると重宝しますが、一台をみんなで使い回しなので、それもそれで大変そうです。一回一回の支払いは手痛いですが、気兼ねなく洗濯できると思えば安いかも。有料なので、お金を貯めたい方は回数を考える必要もあるかもですね。

 

ちなみに、仕事の制服は専用のランドリーに出していました。もちろん自分で洗濯することもできますが、基本的には部屋で洗濯する必要はありません。(私の場合、自分に合うサイズの制服をキープしておきたかったので、黒パンツだけキープして洗濯していました。)

 

洗濯ってほんと呆れるほど日常的な行為ですが、こういう具合でやってました。大体のイメージ掴んでいただけると嬉しいです。