読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火曜の夜にバスを待つ 〜ディズニーワールドで働く〜

三味線の師匠が米国三越CRプログラム生としてアメリカのWDWで働いていたブログです

CR期間中にディズニークルーズに行くのをオススメしたい!

f:id:hanaekiryuin:20161127203402j:plain

アメリカ・フロリダ州オーランドにあるウォルトディズニーワールドで一年間働くことのできるCRプログラムについてのブログです。

 

こんにちは、hanaeです!

CRプログラム中に色々と旅行を計画されているCR生の方も多いと思います。今回はCR期間中に是非行って頂きたい、ディズニークルーズについてです。

 

ディズニーが所有する豪華客船!Disney Cruise

ウォルトディズニーワールドの素晴らしさ数々ありますが……何と言っても、ディズニークルーズの発着所だということもかなり大きいと思います!

(正しくは、発着所ではなく、港があるポートカナベラルが近いという意味ですが。)

 

ディズニークルーズは船の中が全てディズニー仕様。

まさに海の上を行くディズニー施設といっても過言ではないでしょう。

 

クルーズのイメージとしては、巨大なホテルがそのまま船になったような施設です。

中にはレストランもギフトショップも、カフェもジムもシアターもプールもあります。しかもそれらは全てディズニー仕様になっており、もちろんキャラクターグリーティングもあります。

 

 

なぜCR期間中がオススメなのか?オーランドまで遠いからです!

私がこのディズニークルーズをCR期間中にオススメするのには理由があります。

それは…

 

オーランドが日本からめちゃくちゃ遠い!!!

 

ということなんですよね…。

CRプログラムが終わって日本に帰ると、このディズニークルーズに乗るためにまたはるばる20時間ぐらいかけてオーランドに来る必要があります。

 

もちろん時差ぼけもしていますしね!

それだったら、時差ぼけとは関係ないCR期間中にディズニークルーズで遊びまくって頂きたい!

 

 

やっぱりのんびりクルーズを楽しめるのはCR生の特権だ

私も去年と今年、ディズニークルーズに乗りました!去年はもちろんCR期間中でしたが、今年ははるばる日本から行きました。

 

どちらも経験していて思うのは、やはり日本から行くと滞在期間も限られるので余裕が全くない!この一言に尽きます!

かなり滞在日数は余裕を持ったつもりでしたが、やはり現地在住には敵いません。

 

CR期間中でも、もちろん有休に限りがありますので、あまり滞在日数に余裕はありませんが、帰ってきたときに馴染みのある寮の寝床で寝られることや、時差ぼけの心配がないこと、そして荷物をするのがめちゃくちゃ楽!ということもかなり大きいです。

 

 

何と言っても女性同士のクルーズ旅行は最高に楽しいよ!

そして、何より強く思ったのは…!!!!友人同士で(女性同士で)クルーズに乗るという機会は人生でほっとんどない!ということです!!!!

 

クルーズに乗り合わせた日本人の方も、ハネムーンで来ていたり家族で来ている方がとても多いのです!何組か話をさせて頂いたのですが…だいたい旦那さんは部屋で寝ていて、奥さんがグリーティングを楽しんでいます。それって、まあ…仕方のないことかもしれませんが、少し寂しいですよね。

 

 

…ですが!CR生として行けば、気の会う同僚や一緒のテンションでグリーティングに行ける同僚とクルーズに行けます!

 

同世代の、しかも一緒に働いている同期と一緒にクルーズで楽しめる…ということは、後にも先にもこのCR期間中でしか体験できないと思います。

 

それに、クルーズは何と言ってもおしゃれが楽しめます。(フォーマルナイトのような日もあります。)女性同士で楽しく着替えながら美味しいディナーに行き、シアターでディズニーのミュージカルを見る…

 

え?!最高かよ?!!

って思います。

 

 

まとめ:一年間のCR期間中…女性同士でクルーズで遊ぼう!

うん、そうなんですよ。

ディズニークルーズの詳細とかは他のブログや情報サイトで見れますし、今更私がまとめるまでもないのです。(でもまあ、いずれまとめたいですが…。)

 

私がCR期間中にディズニークルーズに行けて、最高によかった!と思ったのは、やっぱり何を差し置いても、同僚と一緒に行けたということです。

同じようなテンションでグリーティングを楽しんで、夕方になったら一緒にドレスに着替えたり、アクセサリーをお互い褒めあったり…シアターで見たミュージカルの感想をコーヒー片手に語り合ったり、甲板でジャンプしたり…

 

 

なんかそういう…いわゆるリア充っぽい時間が、とても自分にとって尊く感じました。

「うおお!私今めっちゃリア充っぽいことをしているうう??!!」(半分妄想のようなものですが)

 

多分その楽しさって、気心の知れた女性同士だったから味わえた楽しみであって、仮にハネムーン(とか彼氏と一緒の旅行とか)でディズニークルーズに行けても、その時はまた違う楽しみがあると思うんです。

そもそも、男性と一緒に楽しめることと、女性同士で楽しめることって、やはり少々ベクトルが違うと思うのですよ。

 

 

まあ私自身が女性というポジションから遠くて、実生活も比較的干からびている私が言ってもあんまり説得力ないと思いますが…。……いや、待てよ。そういう私だからこそ言える一言だと思います!

 

全CR生の女性にこう言いたいですよ。

「女性同士のディズニークルーズはアホみたいに楽しいぜ!!!!!!」

 

クルーズには有給が必要ですので …関連記事もどうぞ

www.hanae-cr.com

 ↑クルーズには有給が必要なので、こちらもどうぞ。

 

 

www.hanae-cr.com

 ↑ディズニーマラソンもおすすめです!

 

 

www.hanae-cr.com

 ↑和太鼓の修行もできますよ〜!

 

 

www.hanae-cr.com

 ↑ディズニースプリングスにあるLa Noubaを見るのもおすすめ