火曜の夜にバスを待つ 〜ディズニーワールドで働く〜

三味線の師匠がCRプログラム生としてアメリカのWDWで働いていたブログです

CRプログラム中に本格的な和太鼓を学んでみよう!

f:id:hanaekiryuin:20161220183226j:plain

アメリカ・フロリダ州のオーランドにあるウォルトディズニーワールドで一年間就業できるCRプログラムのブログです。

 

こんにちは、hanaeです!

 

今回はCRプログラム中のお話。

オーランドで本格的な和太鼓が学べる、とても面白い活動を紹介します!

<2016年1月6日更新>

 

CR生の和太鼓グループ「さくら組」には誰でも入れる

実は以外と知られていないCRの課外活動なのですが、CR生は(基本的に)誰でも本格的な和太鼓が学べる機会があることをご存知でしょうか?!

 

実はCR生の和太鼓グループがあり、それに所属すると誰でも和太鼓が学べます。

グループの名前は「さくら組」。

 

ポジションや先輩後輩に関係なく、本格的な和太鼓の指導を受けることができます。

 

 

教えてくださるのは祭座のメンバーさん!

和太鼓の指導は、もちろん祭座のメンバーさんたちです。

祭座は皆さんご存知だと思いますが、日本館のパゴタ(五重塔)前で一日に5〜6回演奏している、プロの和太鼓集団です。

 

このパゴタ前で演奏している曲目を教えてもらうことができます。

 

 

日本でもなかなか学ぶ機会は少ない和太鼓

地方はまだまだ残っているのかもしれませんが、都会の方ではなかなか和太鼓を定期的に学ぶことは難しいと思います。

 

オーランドで和太鼓を学ぶ…ということは、人生に一度あるかないか?!ぐらいの貴重な体験だと思います。

しかも立ち姿や構えから、本格的に指導してくれます!

 

 

さくら組に入ると外部への演奏の機会もある!

そして、さくら組で練習を積むと、さらにスペシャルな体験が待っています。

それは、外部での演奏活動です。

 

私が知っているかぎりでは

・11月のオーランド日本祭

・9月のアトランタでの日本祭

この二つの舞台に出演するチャンスがあります。

 

 

実はかなり貴重な和太鼓の舞台経験

普通日本でプロの和太鼓集団に混じって演奏する機会…しかも一年に満たない練習で本格的なステージに立たせてもらえる可能性は…ほとんどありません。

 

祭座のみなさんの指導も、とても丁寧です。

レッスン料はもちろんかかりますが、CR中の経験としても、人生の経験として相当貴重なものになると思います。

 

ぜひ、オーランドで勇ましく太鼓を打つ姿を披露してみませんか?

 

 

※練習へ行く方法など、追記しました。

 

www.hanae-cr.com