読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火曜の夜にバスを待つ 〜ディズニーワールドで働く〜

三味線の師匠が米国三越CRプログラム生としてアメリカのWDWで働いていたブログです

お知らせ(2017年1月17日)

f:id:hanaekiryuin:20161019203130j:plain

こんにちは、hanaeです。

2017年も始まってもう2週間が過ぎたのですね。早いです。

 

今回はお知らせ2件と、ついでに今後のブログ方針のこととか書こうと思います。

【だいたい2分ぐらいで読めます。】

 

新しく「リンク」の項目を作りました

PC版もスマホ版も、ともに上部にある灰色のメニューバーに作っています。

PC版だとそのまま見られると思いますが、スマホ版は左←にスクロールしていただけると出てきます。

 

f:id:hanaekiryuin:20170117110443j:plain

現役生さんと卒業生さんを分けています。

これからの様子が知りたければ現役生さん、卒業後の様子とか知りたければ卒業生さんのブログに飛んでいただけるとわかりやすいかなと思います。

 

 

リンクに新しく3件追加しました

新しくリンクに3件のブログを貼らせて頂きました。

 

よこっちょのアメリカCR生活気まぐれブログ

一月渡米のよこっちょさんのブログです。

よこっちょさんからは色々連絡も頂いたこともあり、ディズニー寮がWiFi完備になったこともよこっちょさんから教えていただきました。

CRブログにしては珍しく(?)はてなブログで書かれています。(私のイメージでアメブロがめちゃくちゃ多いイメージです。)

記事の作り込みも丁寧で、最新情報もあり、とても参考になると思います。なによりよこっちょさんの経歴が豊富で、よこっちょさんの幅の広さがうかがえる記事が面白いです。

よこっちょさんはマーチャンダイズ配属ですし、今はダイニングの方のブログか多いのでマーチャンに興味のある方は必見です。

 

Live a dream life♡

2017年3月渡米のSeikaさんのブログです。

Seikaさんもマーチャンダイズ配属なので、今年のCRブログはマーチャンが多い年になるのかな?!と勝手に思ったり…。

Seikaさんはご親戚がアメリカに住まれていることもあり、アメリカで住みたいがそれは難しい…という厳しい現実も身近に感じられていたようですね。

親しみやすい文体で書かれているのと、インスタもされているので画像を通じてのCRプログラムの様子が分かりやすく伝わってきそうです!

よこっちょさんに続き、マーチャンに興味のある方必見です。

 

Be Lady Asa...

もう帰国されたOBさんですが、Lady Asaさん…というか、Asamiさんのブログです。

Asamiさんのブログは読まれている方も多いですし検索でもすぐ出てきますので、ご存知の方も多いかと思います。Asamiさんはダイニング配属で寿司シェフをされていました。(Asamiさんは私の直接一つ下の後輩にあたり、彼女とは一緒に働いていました。)

Asamiさんは帰国されてからも熱心にブログの更新をされていますし、今の外資のお仕事の様子も細かく書かれています。CRプログラム卒業後の進路や外資の仕事に興味のある方はぜひ読んでみて下さい。

 

 

CRプログは今はダイニングが多いようですが、実は私が渡米する前はダイニングよりもマーチャンの方のブログが多かったように記憶しています。(特にピックアパールの配属の方が多かったような…気が…する…。)

 

ブログは面白いツールですし、コミュニケーションの一つとしても有効な手段と思います。

ディズニーや三越の状況、仕事の様子、生活のあれこれも時とともに変わっていきます。OBはOBにしか書けないこと、現役生は現役生にしか書けないこともたくさんあると思います。

色々なCRプログラムの視点を楽しみながら、私もブログ更新していきたいなと思います。

 

 

今後のブログ方針と備忘録

…ってほどでもないですが、備忘録程度に。

 

半年ぐらいCRプログラムのブログを書きながら感じたことですが、私のブログもそこそこの数のCR生が読んでくれていることが分かりまして、有り難いな〜と思う気持ちとともに嬉しさもあります。

万人に愛されるブログなどというものはありませんし、私はそうなりたいとも思わないのですが、もしかしたら誰かの心に刺さるかもしれない…という気持ちで書いています。

そもそも狭いコミュニティですから、CRプログラムの情報を求めている人がめちゃくちゃ多いとも思えませんしね。

 

 

ここまでCRプログラムの情報やら色々書いておいてなんですが…CRプログラムそのものはおそらくあなたの人生を何も変えてくれないと思います。

ただ、CRプログラムを通じて(ディズニーのネームバリューに乗って…という方が正しいかな?)学べること、知り合える人、自分の未知の可能性に気づいたり…という可能性はあると思います。

 

このブログもそういったお手伝いができるようになればいいなあと思って、現役生の情報や卒業生の活動、CRには関係ないけれどもしかしたら関係するかもしれない人…そういった”私個人の経験”を超えた情報を提供できるようになりたいです。

…といいつつも、まあ、ゆるゆるとしかやっていきませんが。

 

 

でもさ、人生そこそこに長いでしょう?

私が70歳ぐらいになってもまだこのブログ更新し続けていたらどう思う?アホでしょ??

その時ウォルトディズニーワールドは80周年ぐらいになってるかもですが、たったあの時の1年がこれから先何十年もブログ書いたりできる題材になるのかよ?!

って思うと、それってめちゃくちゃ面白いことなんじゃないのかって思うんです。

 

三越とディズニーからもらったあの一年を、あの一年だけで終わらせたくないから未だに私は叩くんですよ。キーボードを。叩いているのですよ。