火曜の夜にバスを待つ 〜ディズニーワールドで働く〜

三味線の師匠がCRプログラム生としてアメリカのWDWで働いていたブログです

CRプログラムブログを続けていて嬉しかったことが沢山!【ブログ紹介のお礼】

f:id:hanaekiryuin:20170713003116j:plain

<公開日:2017年7月13日>

こんにちは、hanaeです!

 

CRプログラム生として日本館で働かれている現役生の皆さんや、渡米を控えて準備されている、もしくは選考中の皆さん。

…に、お手紙を書くつもりで今日のブログを書くことにいたします。

 

現役生さんにブログを紹介していただきました

これはもう本当に、声を大にして言わせてください!

「ありがとうございます!!!!!」

もう、なんというか…もう、控えめに言っても嬉しいです。(全然まとまらない!!)

 

マーチャンダイズのピックアパールで働かれているSeikaさんや

ameblo.jp

 

同じくピックアパールで働かれているよこっちょさん。

www.tatetateyokoyoko.com

 

そして、鉄板江戸で働かれているriririさん。

ameblo.jp

 

そして現役時代に後輩として一緒に日本館で働いた、ぴくみんさん

ameblo.jp

 

本当にありがとうございます!!!

 

Seikaさんも、よこっちょさんも、riririさんももちろん(2017年7月現在)現役生として日本館で働かれています。

(ぴくみんさんは2016年4月にご卒業されました。)

もうまさにプログラムの真っ最中なのです!

 

CRプログラムですから日々の仕事はもちろん忙しいですし、休日は遊びたいですよ。それなのにちゃんとブログ更新していて…

私から見ると

「一体いつ書いているの…???」

を思わざるを得ない…!そんなすごいことをやってのけているのです。

 

最新の情報を発信できるのは、間違いなく現役生さんです。

渡米を控えている方や受験生の皆さんは、ぜひ読んでいただきたいです。

 

現役生のお役に立てているならば本望!

まあ、一言で言うと本当にこれ↑に尽きます。

なんらかの形で現役生さんや受験生さんのお役に立てているのなら、これに勝る喜びはありません!

 

私はとにかく書くことが好きなので、こうしてCRプログラムのことについてブログに書くのも楽しいし、本職の三味線のことも話題がつきません。

時間さえ許されれば、いくらでも書いていられます。

 

どの記事も「私の一意見」の範疇を出ないのですが、それでも

  • 「知りたいことが書いてあった!」
  • 「読みやすくて面白い!」
  • 「なんか元気出た!」

などなと言っていただけるのは、本当に書き手冥利に尽きます。

 

受験生からの連絡もめっちゃくちゃ嬉しいです!

そして、CRプログラム受験生の皆さんからご連絡をいただくこともあります。

これもすごく嬉しいです。

 

そもそもCRプログラムのブログって…

受験前or受験中or渡米前あたりが一番ブログ読む時期だと思うんですよね。

(渡米したらあまり読まなくなるよな〜…って少し思いますけど、どうでしょうか…?)

 

わざわざメールで感想やらお問い合わせを頂いたりして

「うーん、私でお答えしていいのかよ…。」

と思いながらも、返信させていただいてます。

 

きっとドキドキしながらメールしてくれたんだろうな…

勇気を出して連絡をくれたんだろうな…

と思うと、本当に嬉しさとともに…実はめちゃくちゃ恐縮しています!!

  

そして、たまに合格のご報告などが頂けると、つい自分のことのように喜んでしまいます。

私自身がCRプログラムを経てこういったご相談やご報告を受ける立場になったのかと思うと不思議な気持ちでいっぱいなんですが…いつも感想メールやお問い合わせはドキドキしながらも嬉しく拝読しています。(^^

 

CRきっかけでブログを書く人が増えて嬉しいな〜

あとこれは個人的な気持ちなんですが、CRをきっかけにブログを書く方がいるのも嬉しいです。

 

CRプログラムは

  • ディズニーで働ける
  • アメリカで働ける
  • しかも一年間の期限付き

なので、ブログを始めるには本当にいいきっかけだと思います。

そうして、CRプログラムをきっかけに始められたブログを読むのは、個人的な私の楽しみであったりもします。

(そもそもWeb媒体で文章読むのは私の趣味。)

 

ブログは自由です。”何でもあり”の世界です。

自分のオピニオンをぶつけてもいいし、嬉しい気持ちや辛い気持ちを吐き出したって構わない。

そのオピニオンや飾らない気持ちを読んでいる”誰か”がいる。

 

需要が全くないコンテンンツは…なかなかないと思います。どんなブログにも、きっとどこかで需要があると思います。

 

ブログを通して、書いた人の”視点”を知れます。

書いた人の”ものの考え”や"思考"を知れます。

それはもしかしたら、誰かを動かす小さな原動力になるかもしれない。

 

もちろんCRプログラムの中には「書いてはいけない情報」もあります。

自分以外の誰かのことを書いたり、写真を載せる時には気をつけなくてはいけない面もあります。

ですが、もしそういうところで失敗しても、別にゲームオーバーになるわけじゃない。そこから学んでいけばいいとも思いますし、私もその点は今もなお勉強中です。

 

これからも私は書きたいことを書くぜ!

これからも私は

  • 自分の書きたいことを書きつつ
  • その意見が(もしかしたら)誰かの役に立ち
  • その意見が(もしかしたら)誰かの暇つぶしになるかもしれず
  • 書くということを通じて自分を振り返れる

ということを原動力に、ブログを書いていくと思います。

 

それはこのブログもそうですし、三味線ブログもそうです。

(ただ、三味線ブログは私の本職のブログなので、またこのCRプログラムブログとは少し意味合いも違ってくるとは思います。)

 

スマホが普及して、ブログを書く人は増えたと思いますし、読む人も増えたと思います。

物事にはいい面と悪い面があります。

ブログもきっとそうで、もしブログを読んだことで

「こう感じている(考えている)のは、私だけじゃないんだ。

不安なのは私だけじゃないんだ。」

と感じれるようになったなら、それは素晴らしいことなんじゃないかと思います。

 

相談とか一言とかはいつでも大歓迎

  • CRプログラムについて聞きたいことがあるんだけど…
  • 教えて欲しいことがあるんだけど…
  • CRプログラム全く関係ないけど、聞いて欲しい話があるんだけど…

というご連絡、ご相談は今でも絶賛受付中です。

 

頂いたご意見から新しい記事が生まれることも過去に何件かありましたし、あなたの感じている”謎”が”誰かの疑問”を解決する一助になるかもしれません。

 

受けたご相談から的確な答えが出せるかはわかりませんし、偉そうにアドバイスぶっこくつもりもないのですが、誰かの相談や一言や悩みから、新しい何かが生まれるかもしれない…

と私は思っています。

私も勉強させていただく気持ちで読ませていただきますし、お答えしたいと思います。

 

*メールの場合

hanae.kiryuin★gmail.com

(★マークを@に変えてくださいませ。)

 

*SNSの場合 

Twitterからのメッセージでも大歓迎です。

ああ、あとInstagramやってます

インスタはドイツの写真とか海外の写真メインかと思いきや、いきなりド田舎の写真が出てきたりします。ぎゃあ〜。

 

おきがるにどうぞ〜。

 

関連記事

★今更だけどブログについて!

www.hanae-cr.com

 

★帰国したあとの活動

www.hanae-cr.com

 

★一応私のプロフィールとか自己紹介

www.hanae-cr.com