火曜の夜にバスを待つ 〜ディズニーワールドで働く〜

三味線の師匠がCRプログラム生としてアメリカのWDWで働いていたブログです

高知のよさこい祭り!CRプログラムに帰国後も参加してよかったと感じること

f:id:hanaekiryuin:20170813011017j:plain

こんにちは、hanaeです!

 

今日はCRプログラムのこととはあまり関係がないことなのですが

「ああ、やっぱCRプログラムに参加しててよかったなあ。」

と、帰国後しみじみ感じることを書いていきます。

 

TOP画像は高知県の「よさこい祭り」

TOP画像を見て、どこの何のお祭りか…

わかる方はいらっしゃいますか??

 

このお祭りは、高知県の「よさこい祭り」というお祭りです。

f:id:hanaekiryuin:20170813011003j:plain

 

高知県、いえ、全国を代表する大変知名度の高いお祭りです。

(歴史はすごく浅いのですけどね!)

 

よさこい祭りのチームの一員として仕事をしています

私はこの「よさこい祭り」に関わって、8年目になります。

厳密に言うと、「旭食品」というチームで、仕事の一員として関わらせてもらっています。

 

私が働いているポジションはこちら。

f:id:hanaekiryuin:20170812003552j:plain

130名もの踊り子さんを先導する、大きな音響と照明設備を搭載したトラックの上で

  • 三味線
  • MC
  • 掛け声

を担当しています。

 

やっぱりCRプログラムつながりの友人がいるのは嬉しい!

このよさこい祭りを見に、県外からも多くのお客様が高知県にいらっしゃいます。

私もCRプログラムやこれまでの国際交流事業の参加で、県外の友人がいますが、その中からも何人かよさこい祭りを見に高知県へ遊びに来てくれています。

 

今回は、高知県出身のCRプログラム生の方がわざわざ見に来てくれていました。

f:id:hanaekiryuin:20170812003458j:plain

 

よさこい祭りの期間中8月9日〜12日は、高知県は他県のお客さんでいっぱいです。

それでも

「hanaeさんがよさこい祭り(旭食品)に出演しているから、見に行くよ!」

と言って来てくれるのは、本当に嬉しいことです。

 

そうでなくとも

「hanaeさんが出ている旭食品の踊りを、youtubeで見たよ!」

と言ってくれるのも涙が出るほど嬉しいんです!!


旭食品 ~2017高知よさこい祭り(前夜祭)

(ちなみに、舞台中央の三味線を持っているのが私です。最初に喋っているのも私です。)

 

東京のCRプログラムの同期が見にきてくれたり…

そして、私が所属する「旭食品」は、毎年8月末に東京の原宿で開催されている

原宿表参道元氣祭り スーパーよさこい2017

にも参加しています。

www.super-yosakoi.tokyo

 

さすがにCRプログラムの同期(や後輩、先輩)は高知にそれほどたくさんはいないのですが、東京や関東にはたくさん住んでいます。

 

去年のCRプログラムの同期やルームメイトも、このスーパーよさこいを見に原宿まで来てくれていました。

こんな時、心の底から

「ああ、CRプログラムに参加してよかったな…。」

と感じます。

f:id:hanaekiryuin:20170812003549j:plain

 

★東京・関東付近にお住いの皆様

動画などを見て

「よさこいを見てみたいな!」

と思われた方がいらっしゃいましたら、ぜひスーパーよさこいを見にいらしてください!

明治神宮や原宿駅付近で演舞しています。

 

地方に住んでいると余計に感じるのかも?

今はTwitterやInstagramなんかで、気軽にここの状況をいろいろな人に拡散できるようになっていて、便利な世の中になったなと感じます。

今回のよさこい期間中も、SNSで様子を拡散していました。

そんな時にCRプログラムつながりの友人や同期が見てくれていると、嬉しさでテンションが上がります!

 

高知県はまだまだ県外から見ると

「高知??四国の右だっけ??」(右は徳島です!)

「高知県って、何があるの??」

と聞かれてしまうこともあり、もっともっと知名度向上に力を入れたいなと思うところでもあります。

 

CRプログラムで知り合うことができた友人に、

  • 高知県の一大イベントである「よさこい祭り」を知ってもらえること…
  • そして、私が長年お世話になっているチームの良さを知ってもらえること…
  • そういったことがきっかけで、高知を好きになってくれる(かもしれない)こと…

そういったチャンスがあることは、高知県民として嬉しいことです。(^^

 

帰国後も「よかった!」と思えることは幸せなこと

こうやって、帰国後すでに1年半以上も経過しているのですが

「CRプログラムに行ってよかったな!」

としみじみ感じています。

 

そのように感じれるほど、私自身の中では大きな一年だったのだと思います。

素敵な友人や周りの人に囲まれ恵まれていたからなのだと思います。

(もちろん、今でもこうしてブログを更新できることでも、その喜びを感じています。)

 

女性が”好き”を貫ける人生っていいな…

そしてもう一つ…。

ここから先はものすごーーーく、とってもとっても!個人的な話です!

 

私自身、三味線を長く続けていますが…

CRプログラムでの一年をきっかけに”三味線の道を歩んで行く決心”をしました。

 

それまでの私は自分自身のことがあまり好きではなく、三味線に対してもまだまだ心に迷いがあり、「三味線で生きていくんだ!」という決心がつかないでいました。

 

「女性が”好きなこと”を信じて貫く生き方…」

日本は寛容な国だと思いますが、まだまだそれは難しい時代なのではないか?と私は感じています。

 

私がこの”旭食品”というチームが好きな理由は

  • 踊り子がすべて女性(保育士さんや看護師さんがとても多い!お子さんを抱えて練習に参加されている方もいる!)
  • インストラクターの先生も女性(そしてかっこいい)

ということも大きいと思います。

f:id:hanaekiryuin:20170812003455j:plain

もちろん、チームとしての旭食品もとても魅力的なチームでした。

スタッフさんの心遣い、気さくさ、どれをとっても最高のチームだと思います。

 

そして、旭食品のチームに、三味線の仕事で関われたこと。この出来事こそが私自信に大きな自信を与えてくれました。

自分への大きな自身と勇気の後押しになったと感じています。

 

関連記事

本職の三味線ブログ「花枝の三味線ブログ〜小唄の師匠は考えた〜」でも、もっと詳しくよさこい祭りについて紹介しています。

★よさこい祭り、前夜祭について

www.hanae-chiritote.com

★よさこい祭り本祭1日目

www.hanae-chiritote.com

★よさこい祭り本祭2日目

www.hanae-chiritote.com

★よさこい祭り後夜祭

www.hanae-chiritote.com