CRプログラム備忘録

経験談・インタビューやコミックエッセイで綴るCRプログラム

マンガで読む!花枝のCRプログラムの記録

f:id:hanaekiryuin:20180205192638j:plainこのページでは、私自身のCRプログラムの記録と思い出をマンガで綴っています。

個人的な備忘録マンガですが、私自身の思い出の残っている限り精一杯綴っていきますので、お時間のあります時に読んで下さると嬉しいです。

 

<作品概要>
私が三味線を始めたのは中学生の頃です。
高校卒業後に三味線の師匠に弟子入りし、19歳で三味線のプロになりました。

その後は三味線の演奏や指導などをしていましたが、国際交流事業に応募したことがきっかけで海外就職に興味を持つようになりました。
「前職は三味線の先生です!」という、少し珍しい経歴を経てアメリカのディズニーで働くことになりました。米国三越の「CRプログラム」という勤務もできる文化交流派遣員制度を使い、アメリカのディズニーワールドで一年間働きました。

「アメリカのディズニーってどんなところ?」
「どうして働けたの?試験は難しい?」
「ディズニーで働くってどんな感じ?」
コミックエッセイとして多くの人の目に触れられるようにしてみようと思いました。

まだまだ漫画を描く技術は拙いとは思いますが、コミックエッセイを通じて海外で働くこと、ディズニーで働くこと、海外で考えた日本の伝統文化のことなどを発信していきたいと思っています。

仕事の都合でなかなか筆が進まず不定期ですが、5〜7ページぐらいのマンガを一話立てで更新します。

==========

 

1、三味線の師匠がアメリカのディズニーで働く!?<2018.02.06UP>

2、ディズニーワールドの中に小さな日本?<2018.02.12UP>

3、CRプログラムの道へ進むまで<2018.02.19UP>

4、長かった…!CRプログラムの試験<2018.02.27UP>

5、合格後のビザの申請と渡米前の研修<2018.03.06UP>

6、カウントダウン!渡米目での準備と荷造り<2018.03.12UP>

7、生徒とのお別れと渡米前日<2018.03.20UP>

8、ハプニング続きのオーランドへの旅路<2018.03.27UP>

9、ディズニーの寮へ!入寮手続きとハウジングID<2018.04.24UP>

10、初めてのウォルマート!アメリカでの買い出し<2018.05.08UP>

11、共同生活のスタート!ディズニー寮のお部屋紹介<2018.06.12UP>

12、三越の共同研修と日本館のすべて
============================

私の渡米時期が2015年3月なので、現在のCRプログラムの事情と違っている場合も多々あると思います。ご容赦下さいませ。

f:id:hanaekiryuin:20180629212426p:plain

カテゴリー別記事

f:id:hanaekiryuin:20180120211928p:plain f:id:hanaekiryuin:20180120211924p:plain f:id:hanaekiryuin:20180120211920p:plain f:id:hanaekiryuin:20180120213931p:plain f:id:hanaekiryuin:20180204004313p:plain

最新情報・更新情報