火曜の夜にバスを待つ 〜CRプログラム備忘録〜

三味線の師匠がディズニーワールドで働いていた記録

CR期間中にディズニークルーズに行くのをオススメしたい!

f:id:hanaekiryuin:20161127203402j:plain

アメリカ・フロリダ州オーランドにあるウォルトディズニーワールドで一年間働くことのできるCRプログラムについてのブログです。

 

こんにちは、花枝です!

CRプログラム中に色々と旅行を計画されているCR生の方も多いと思います。

今回はCR期間中に是非行って頂きたい、ディズニークルーズについてです。

 

ディズニーが所有する豪華客船!Disney Cruise

ウォルトディズニーワールドの素晴らしさ数々ありますが……

何と言っても、ディズニークルーズの発着所だということもかなり大きいと思います!

(正しくは、発着所ではなく、港があるポートカナベラルが近いという意味ですが。)

 

ディズニークルーズは船の中が全てディズニー仕様。

まさに海の上を行くディズニーリゾートといっても過言ではないでしょう。

f:id:hanaekiryuin:20180522230702j:plain

 

クルーズのイメージとしては、巨大なホテルがそのまま船になったような感じです。

中にはレストランもギフトショップも、カフェもジムもシアターもプールもあります。全てディズニー仕様になっており、もちろんキャラクターグリーティングも!!

これはディズニーファンなら嬉しいことですね〜!

 

オーランドに住んでいるうちにどうぞ

f:id:hanaekiryuin:20180522230828j:plain

<ディズニーが所有するプライベートアイランド>

 

私がこのディズニークルーズをCR期間中にオススメするのには理由があります。

それは…

 オーランドが日本からめちゃくちゃ遠い!!!

ということ…。

 

CRプログラムが終わって日本に帰ると、このディズニークルーズに乗るために、再度はるばる20時間ぐらいかけてオーランドに来る必要があります。

…それでもいいのですが、もちろんそうなると時差ぼけもしています。

 

CRプログラム中ならすでにオーランドに住んでいるので時差ボケはない状態です。

時差ぼけとは関係ないCR期間中にディズニークルーズで遊びまくって頂きたいなあと私は思います。

 

のんびりクルーズを楽しめる

f:id:hanaekiryuin:20180522230859j:plain

<毎晩楽しめる感動のディズニーエンターテインメント!>

私も2015年と2016年、ディズニークルーズに乗りました!2015年はもちろんCR期間中でしたが、2016年ははるばる日本から行きました。

 

どちらも経験していて思うのは、やはり日本から行くと滞在期間も限られるので余裕が全くない!この一言に尽きます!

かなり滞在日数は余裕を持ったつもりでしたが、やはり現地在住には敵いません。

 

CR期間中でも、もちろん有休に限りがありますので、あまり滞在日数に余裕はありません。

ですが、帰ってきたときに馴染みのある寮の寝床で寝られることや、時差ぼけの心配がないこと、そして荷物をするのがめちゃくちゃ楽!ということもかなり大きいです。

 

同期同士のクルーズ旅行は最高に楽しいよ!

f:id:hanaekiryuin:20180522230946j:plain

そして、何より強く思ったのは…

友人同士で(女性同士で)クルーズに乗るという機会は、人生でほとんどない!ということです!!

 

クルーズに乗り合わせた日本人の方も、ハネムーンで来ていたり家族で来ている方がとても多い。

何組か話をさせて頂いたのですが…(仕方のないことだけど)旦那さんは部屋で寝ていて、奥さんがお一人でグリーティングを楽しんでいます。

それって、まあ…仕方のないことかもしれませんけれど…少し寂しいなと感じました。

そして、よく言われた言葉が

「女性同士…というか、お友達同士って珍しいですよね!」

という一言。

確かにそうだなあと思います。

 

CRプログラム中に行けば、気の会う同僚はもちろん、同じテンションでグリーティングに行ける同僚とクルーズに行けます!

 

どんな人生を選んで歩いて行くのかで大きく変わって来ると思うのですが、同世代の、しかも一緒に働いている同期と一緒にクルーズで楽しめる…ということは、後にも先にもこのCRプログラム期間中でしか体験できないと思います。

 

女性同士のワイワイした楽しさが良い!

それに、クルーズは何と言ってもおしゃれが楽しめます。(フォーマルナイトのような日もあります。)

女性同士で楽しくワイワイ着替えながら美味しいディナーに行き、楽しいおしゃべりでディナーをデザートまで平らげたらシアターでディズニーのミュージカルを見る…

控えめに言っても 

「え?なにこれ?!最高じゃない?!」

と私は思いました。

f:id:hanaekiryuin:20180522230730j:plain

<ディスニーのショーを上演するシアターの入り口!>

 

一年間のCR期間中…同期同士でクルーズで遊ぼう!

f:id:hanaekiryuin:20180522230930j:plain

<誰もいませんが、クルーズのプールです>

うん、そうなんですよ。

ディズニークルーズの詳細とかは他のブログや情報サイトで見れますし、今更私がまとめるまでもないのです。(でもまあ、いずれまとめたいですが…。)

 

私がCR期間中にディズニークルーズに行けて、最高によかった!と思ったのはなぜかというと、やはり何を差し置いても、同僚と一緒に行けたということです。

同じようなテンションでグリーティングを楽しんで、夕方になったら一緒にドレスに着替えたり、お互いのおしゃれを褒めあったり…シアターで見たミュージカルの感想をコーヒー片手に語り合ったり、甲板でジャンプしたり…

 

なんというか…そういうひと時が、とても自分にとって尊く感じました。

おそらくですが、その楽しさって、気心の知れた女性同士だったから味わえた楽しみ方だったと思います。仮にハネムーン(とか彼氏と一緒の旅行とか)でディズニークルーズに行けても、その時はまた違う楽しみがあると思うんです。家族旅行で来ればそれはまた違った楽しみ方になるでしょうし。

 

そもそも、男性と一緒に楽しめることと、女性同士で楽しめることは、少々ベクトルが違うんじゃないかなと思います。

 

まあ私自身あまり女性同士の旅行をしたことがないので余計にそう思ったのかも…。

かもしれませんが! 

CRプログラム参加中の女性の皆様にこう言いたいです。

「女性同士のディズニークルーズはアホみたいに楽しいよ!!」

 と。

 

クルーズには有給が必要ですので …関連記事もどうぞ

www.hanae-cr.com

 ↑クルーズには有給が必要なので、こちらもどうぞ。

 

www.hanae-cr.com

 ↑ディズニーマラソンもおすすめです!

 

www.hanae-cr.com

 ↑和太鼓の修行もできますよ〜!

 

 

カテゴリー別記事

f:id:hanaekiryuin:20180120211928p:plain f:id:hanaekiryuin:20180120211924p:plain f:id:hanaekiryuin:20180120211920p:plain f:id:hanaekiryuin:20180120211914p:plain f:id:hanaekiryuin:20180120213931p:plain f:id:hanaekiryuin:20180204004313p:plain

最新記事一覧